名古屋の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋東店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋東店

街の外壁塗装やさん名古屋東店

〒458-0847

愛知県名古屋市緑区浦里1丁目86 B棟

TEL:0120-69-6996

FAX:052-848-9976

おかげさまで名古屋や日進市、長久手市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-69-6996

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

名古屋市熱田区で色褪せしたスレート屋根を塗り替え!


屋根施工前
屋根塗装施工後
建物の外壁と比べて屋根は直射日光が当たる時間が一年を通して多く、紫外線による素材のダメージはとても大きいです。なかなか自分で直視することのない屋根ですが、劣化してひび割れしていないか、ズレてなくなっていないか、定期点検する必要があります。
今回のスレート屋根とは、一般住宅に広く使用されている屋根材です。デザイン性が高く、薄く軽量で耐震性にも優れていて、広く普及しています。
一般的にスレート屋根の寿命は2.30年といわれていますが、定期的な塗装メンテナンスを行わないと劣化してそこまで持たないのが現実です。
表面の塗膜が劣化して剥がれてしまうと素材のセメント成分が水分を吸収してしまい、ひび割れから建物全体に広がってしまい劣化が進行してしまいます。また、日当たりの悪い北面はコケが生えやすく、発生しまった場合は、防水効果がなくなっていることを示します。
このような色褪せの劣化やコケの発生などの症状が目に見えて現れてきた場合がメンテナンス時期のサインです。
また、スレート屋根はほぼ全部の屋根に棟という板金でできた部位があります。これは板金なので錆が発生したり、釘で打ち付けてあるので釘が浮いてきてしまう場合があります。この場合もメンテナンスが必要になります。


同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

new画像

ブログアイコン 名古屋市瑞穂区で変色した瓦を屋根塗装しました!

名古屋市瑞穂区で陶器瓦を屋根塗装しました。一般的に陶器瓦は塗装できないイメージがあります。しかし、瓦も経年劣化してくると変色、表層のガラス質に細かいヒビが発生したり、変色によって見た目が悪いなどいくら他の屋根材と比べて劣化がしにくいとはいえ、メンテナンスはしたいですよね。多くの方… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 名古屋市瑞穂区で劣化したコンクリート瓦を屋根塗装しました!

乾式コンクリート瓦をマイティルーフ#200で塗り替えしました!まずは高圧洗浄! 今回は乾式コンクリート瓦をオリエンタル塗料工業株式会社の塗料の「マイティルーフ#200」を使用して塗装しました。従来では塗り替えが難しいとされていた乾式コンクリート瓦の塗装を可能にしました。このマイテ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 名古屋市南区で劣化で穴が空いてしまった瓦棒の屋根を塗装しました!

瓦棒葺きのトタン屋根を塗装しました! 名古屋市南区の会社様の事務所を防水工事・外壁塗装を施工しました。今回は、瓦棒葺きのトタン屋根の塗装をご紹介します。古くから多く使われている一般的な屋根にトタン屋根があります。トタンという素材は亜鉛メッキ鋼板で、安価で加工がやりやすいことで便利… 続きを読む
名古屋市名東区、千種区、守山区、瀬戸市、日進市、長久手市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋東店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-69-6996
外壁の塗り替えに関するご相談は名古屋東店にお気軽にお問合せ下さい!