名古屋の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋東店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋東店

街の外壁塗装やさん名古屋東店

〒465-0025

愛知県名古屋市名東区上社4丁目162番地

TEL:0120-947-774

FAX:052-703-2608

おかげさまで名古屋や日進市、長久手市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-947-774

[電話受付時間] 9時~17時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > サイディング外壁の方は一度目地をチェックしてみてください|名古屋東店

サイディング外壁の方は一度目地をチェックしてみてください|名古屋東店


お家には様々な外壁材があります。

近年の主流となっているのが窯業系のサイディングと呼ばれるものです。

長方形の板状の外壁材を壁に張っているのですが、その継ぎ目部分には

雨水の侵入防止や地震等の揺れを吸収する役割、また外壁材自体の膨張収縮に追従する役割を持っています。

 

早い所で3~5年劣化がはじまってきます。

 

お家の中でとても重要な部分です

今からお見せする写真の様な症状がありましたらメンテナンスをお勧め致します。

 

目地の劣化 シーリングの不具合
目地の劣化 シーリングの不具合

この様にシーリング部分にひび割れまたは亀裂はありませんか?

シーリングはゴムの様な性質を持っているのですが年数の経過とともに硬くなり痩せていきます。(硬化収縮)

 

そうなってくると揺れや膨張収縮等の動きがあった場合に追従できずひび割れが起きてしまいます。

 

表面だけのひび割れや亀裂なら良いですが、内部まで貫通していると内部への漏水が考えられます。

目地の劣化 シーリングの不具合
目地の劣化 シーリングの不具合

左の写真はシーリングの劣化が進行してシーリング材そのものが剥落してしまっている状態です。

青色に見えるのがバックアップ材と呼ばれるものです。

外壁材の裏側には防水シートが張られているのですぐには漏水しませんが

早期的なメンテナンスをしてあげる必要があります。

 

右の写真はサイディング外壁材を留め付ける為に打った釘部分からのひび割れです。

釘の打った位置が目地部分から近いとこの様に割れやすくなってしまいます。

ひび割れの程度にもよりますが、張替えが必要な場合もあるので一度点検する必要があります。

 

上記の様な症状が無くとも新築やリフォーム工事をして10年以上経過している場合は

目地部分の劣化が進行していますのでメンテナンスを検討されるのが良いかと思います。

 

目地の事なら街の外壁塗装やさんまで!

0120-947-774

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 意匠サイディングの目地の打ち替え工事|稲沢市

稲沢市で外壁塗装工事が始まり足場の組み立て→高圧洗浄と作業が終わりました。   本日は外壁の目地打ち替え工事を行います。 サイディングという外壁材が使われていました。 現在お住まいの主流となっているのが窯業系のサイディングという物です。 お… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 一宮市|外壁シーリング工事の様子

一宮市で外壁塗装工事を行う前の準備としてシーリング工事を行っています。 シーリング工事とは、 建物の目地やサッシ廻りの隙間を埋める充填剤の事です。 隙間からの漏水防止や、地震等で建物が揺れた際にシーリングの伸縮性によって 建物を守る役割もあ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 名古屋市北区で陸屋根防水及び外壁塗装工事を行っています

名古屋市北区でご用命頂いた屋上防水工事と外壁塗装の様子をご覧いただきます。足場工事の後、まずは屋上防水工事からスタートです。現状の様子は幸いにも大きな不具合(膨れや破れ)はなく、表層の経年劣化が目立っている状態です。しかし数か所に塩ビシート… 続きを読む
名古屋市名東区、千種区、守山区、瀬戸市、日進市、長久手市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋東店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~17時まで受付中
phone0120-947-774
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん名古屋東店に