名古屋の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋東店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋東店

街の外壁塗装やさん名古屋東店

〒465-0025

愛知県名古屋市名東区上社4丁目162番地

TEL:0120-947-774

FAX:052-703-2608

おかげさまで名古屋や日進市、長久手市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-947-774

[電話受付時間] 9時~17時まで受付中

メールでのお問い合わせ

外塀の塗装工事|名東区


外壁の塗装工事をしたら外塀の汚れも目立ってきたという事で塗装工事を行いました。

ビフォーアフター

before
外塀塗装工事
arow
arow
after
外塀塗装工事

工事基本情報

施工内容
塀・擁壁塗装 
使用材料
シリコン塗料
築年数
20年程
施工期間
4日

外塀塗装工事

外塀塗装工事

施工前の外塀の状況です。

外塀の塗装とは屋根と外壁の塗装工事と同じ様に美観を綺麗にする目的と

建物やその物自体の劣化を防ぐ為に塗装を行います。

 

外塀の種類や造り立地によっては塗装をしない方が良い場合もあります。

外塀は多くの場合、住宅の敷地を囲う為の物なので庭や道路に面している事が多いです。

雨が降ると庭や土、道路の地面は水を吸収します。外塀も水分を吸収しようとします。

晴れた日にその水分が蒸発しようとして塗膜に不具合をもたらす事があります。

ですのでそういった立地状況や環境を把握して工事をしないと後々の不具合につながるので注意が必要です。

 

塗装 3工程

外塀塗装工事

下塗り

外塀塗装工事

中塗り

外塀塗装工事

上塗り

塗装工事はこの様に下塗り・中塗り・上塗りという3工程を踏みます。

下地の状態が悪い場合には下塗りの工程を増やしたりしますが

この工程よりも少ないと早期の剥がれや膨れにも繋がります。

 

外塀の塗装は屋根や外壁の塗装と違い地面から水分を吸収してしまう問題があります。

吸収した水分が蒸発する際に中から塗膜を押し上げて出て行こうとするので塗料の剥がれや膨れといった症状が出ます。

 

塗装が困難な場合には

・外塀の汚れだけ落として綺麗にする高圧洗浄を行う

・蒸発した水分が逃げられるように片側だけ塗装を行う

・水分が逃げて行けるように透湿性の高い塗料で塗装する

 

などの対策があります。

現地にて確認をしないとどの方法が適しているかはいえませんが

現地調査・見積りは無料でやっておりますのでお気軽にお問い合わせください。

続きはこちら

名古屋市名東区、千種区、守山区、瀬戸市、日進市、長久手市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋東店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~17時まで受付中
phone0120-947-774
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん名古屋東店に