名古屋の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋東店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋東店

街の外壁塗装やさん名古屋東店

〒465-0025

愛知県名古屋市名東区上社4丁目162番地

TEL:0120-947-774

FAX:052-703-2608

おかげさまで名古屋や日進市、長久手市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-947-774

[電話受付時間] 9時~17時まで受付中

メールでのお問い合わせ

一宮市でモルタル外壁の塗装工事|下塗りと中塗り作業


塗装工事の様子

一宮市で塗装工事を行っています。

塗装工事では基本的に下塗り・中塗り・上塗りの計3回塗りが基本となります。

下塗りは下地(塗装する部分)の調整や仕上げ材との密着力を高める役割があります。

下地(塗装する部分)の状態が悪い場合には下塗りの回数を増やす事がありますが、

基本的に計3回の塗装回数を減らす事はあまりないです。

※塗料の種類や、塗装する場所によっては変わる事もあります。

塗装工事 下塗りと中塗り

本日は下塗りが終わって中塗りの作業をしていました。

中塗りと上塗りは同じ塗料を使用します。

※塗料によっては下塗り・中塗り・上塗りと別々の物を使う場合があります。

 

中心から左と右で色が違うのが分かると思いますが

左の白い部分が下塗り

右のネイビー色が中塗りです。

 

今回はネイビー(濃紺)で塗装しています。

最近新築でも流行っている色ですが、とても渋くてかっこいいです。

塗装工事 下塗りと中塗り
塗装工事 下塗りと中塗り

こちらの写真も下塗りと中塗りの状況です。

色の違いがはっきりと分かります。

とても鮮やかでかっこいい色ですが、鮮やかな色は規定通りの膜厚(塗膜の厚み)がついていても

下地の色が透けて見える場合があるので塗装回数を増やさないといけない可能性もあります。

塗装工事 下塗りと中塗り

中塗り完了です。

今回は中塗りだけでもほとんど透けている様子はないです。

少し乾燥期間をあけて次の上塗り作業に移っていきたいと思います。

 

 

塗装工事に関しては街の外壁塗装やさんまで

0120-947-774

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 塗装の鉄則は3回塗り|下塗りからスタート|名東区

名古屋市名東区で塗装工事を行っています。 塗装工事では『下塗り』 『中塗り』 『上塗り』の3回塗りが基本です。 塗装する素材や下地の状況によって塗る材料や塗る回数を増やしたりすることはありますが、 基本的に3回塗ると覚えてください。 『下塗… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 一宮市で塗装工事中|仕上がりを左右する養生

本日は一宮市で行っている塗装工事の様子についてお話をしたいと思います。 今日の作業は養生作業です。 まず養生って・・・・?   養生とは塗装工事を行う際に、塗装しない部分(窓ガラスやサッシなど)をビニール等で覆っていく作業の事です。 マスキ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 塗装方法の違い|マスチックローラー|名古屋市東区

今回は名古屋東区で塗装工事を行っているのですがそちらから少し塗装のお話をしたいと思います。 お家はモルタルの外壁です。 ひび割れや塗膜が剥がれており早急的な補修が必要でした。 そのまま塗装を行うと劣化した塗膜もろとも剥がれてくる恐れがあるの… 続きを読む
名古屋市名東区、千種区、守山区、瀬戸市、日進市、長久手市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋東店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~17時まで受付中
phone0120-947-774
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん名古屋東店に