名古屋の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋東店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋東店

街の外壁塗装やさん名古屋東店

〒465-0025

愛知県名古屋市名東区上社4丁目162番地

TEL:0120-947-774

FAX:052-703-2608

おかげさまで名古屋や日進市、長久手市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-947-774

[電話受付時間] 9時~17時まで受付中

メールでのお問い合わせ

リシン仕上の外壁の特徴とメンテナンス方法について|犬山市


本日は犬山市へと点検に行ってきました。

今年は例年に比べて花粉の量が物凄く多いみたいですね。

私は花粉症では無かったのですが、ここ何日か目のかゆみと鼻水に悩まされています・・・・。

ただし花粉症とは認めたくないので薬を飲まず必死に耐えていますが、持ちそうにありません。。。。(笑)

 

突然ですが!

 

あなたの今住んでいる家の外壁材ってなんですか?

いきなりこの様な質問をされて、すぐに答えられる方ってあまり多くは無いと思います。

様々な外壁の種類がある中で普段から外壁の事を気にしているのは私たち位だと思います。(笑)

 

本日は点検に伺った家で使用されていたリシン仕上の外壁についてお話をしたいと思います。

 

リシンの簡単なチェックポイントはざらざらしているかどうかです。

触ってみてざらざらしている外壁の方はリシンの可能性が高いです。

実際にどんなものかと言いますと・・・

外壁 リシン仕上

こちらがリシン仕上の外壁です

粒々とした骨材(細かく砕いた石や砂)に樹脂やセメント、顔料を混ぜて吹付けてあります。

外壁 リシン仕上

角度を変えてみるとこんな感じです。

素肌で勢いよく擦ると皮膚が削れてしまうくらい凹凸があります。

 

特徴としてはリシン仕上によって凹凸があり、艶が抑えられて落ち着いた高級感のある仕上がりとなります。

和風・洋風どちらにも用いられており透湿性や通気性に優れます。

 

外壁 リシン仕上
外壁 リシン仕上

透湿性や通気性には優れますが

ひび割れをしやすく、耐久性としてもあまり高くはありません。

ですので定期的な塗り替えが必要となります。

 

また表面の凹凸により汚れが溜まりやすく特に日の当たりにくい場所では

水垢や藻が発生して外壁の汚れがとても目立ちやすいです。

 

塗り替える際のポイントとしては

現状が艶消しの仕上がりの為、通常の塗装を行うと艶が出てしまいせっかくの高級感のある仕上がりが無くなってしまいます。

ですので艶を抑えた塗料というのがあるのでそういった塗料を選ばれるのが良いと思います。

 

次はまだ別の外壁材についてお話をしたいと思います。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 塗装の鉄則は3回塗り|下塗りからスタート|名東区

名古屋市名東区で塗装工事を行っています。 塗装工事では『下塗り』 『中塗り』 『上塗り』の3回塗りが基本です。 塗装する素材や下地の状況によって塗る材料や塗る回数を増やしたりすることはありますが、 基本的に3回塗ると覚えてください。 『下塗… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 一宮市で塗装工事中|仕上がりを左右する養生

本日は一宮市で行っている塗装工事の様子についてお話をしたいと思います。 今日の作業は養生作業です。 まず養生って・・・・?   養生とは塗装工事を行う際に、塗装しない部分(窓ガラスやサッシなど)をビニール等で覆っていく作業の事です。 マスキ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 塗装方法の違い|マスチックローラー|名古屋市東区

今回は名古屋東区で塗装工事を行っているのですがそちらから少し塗装のお話をしたいと思います。 お家はモルタルの外壁です。 ひび割れや塗膜が剥がれており早急的な補修が必要でした。 そのまま塗装を行うと劣化した塗膜もろとも剥がれてくる恐れがあるの… 続きを読む
名古屋市名東区、千種区、守山区、瀬戸市、日進市、長久手市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋東店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~17時まで受付中
phone0120-947-774
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん名古屋東店に