名古屋の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋東店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋東店

街の外壁塗装やさん名古屋東店

〒465-0025

愛知県名古屋市名東区上社4丁目162番地

TEL:0120-947-774

FAX:052-703-2608

おかげさまで名古屋や日進市、長久手市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-947-774

[電話受付時間] 9時~17時まで受付中

メールでのお問い合わせ

長久手市で日本瓦の屋根点検に行ってきました


平屋造り 屋根外観

日本瓦不具合

長久手市で日本瓦の屋根点検のご依頼がありお伺いしてきました。瓦屋根が膨らんで(歪んで)いるとの事でした。早速屋根に登ってみると瓦自体は割れなどなかったのですが、南側の桟瓦がやはり波打っているように見えました。

棟下の漆喰劣化

日本瓦不具合

和形の屋根には棟があり、漆喰があります。経年でひび割れたり、褪色または剥離してしまいます。漆喰の中には土が入っていて漆喰が取れてしまうと土が出てきてしまいます。そういった箇所が多くなると棟自体の歪みや崩れの原因となります。

日本瓦不具合

鬼瓦です。通常多くの場合は周囲に漆喰が巻いてあります。これは取れてしまった為、隙間ができているのが確認できます。隙間があるという事は雨水が入ってしまうことになります。そうすると棟の内部に水が浸みこみ、垂木や土を湿らせて漆喰も内から劣化してしまいます。

広範囲で瓦の浮きを確認。下地も瓦をめくって目視でチェックします

日本瓦不具合

さて、今回のご依頼である「歪み・ふくらみ」についてはこのように瓦が浮いている部分が広範囲で確認できました。築年数が経っているので土葺きの屋根です。瓦の下の土が多すぎるのか、下地の問題かを確認します。

日本瓦不具合

瓦をめくって下地まで確認します。過去には今回のようなふくらみやゆがみは無かったとお伺いしました。そうなると下地の野地板辺りが変形してきて土ごと瓦を持ち上げているのではないかと推測できます。木材の屋根下地なのでたとえば徐々に瓦が浮いてきて隙間ができ、雨水や湿気が入り込み少しずつ時間をかけて変形してきた、という事も考えられます。

波打っている瓦と軒天の不具合

日本瓦不具合

これは歪み部分に向かって真横から見たものですが、写真ではわかりづらいですがやはり波打っています。その影響で鼻隠し板や雨樋も影響を受けています。現に雨樋もくぼむようになり雨水がだいぶたまった状態でした。

日本瓦不具合

また、軒天部分も確認すると大きなクラックがあります。軒天の木下地にモルタル施工の軒天です。こちらは軒の出が他の住宅より長く、重みもあると思います。こういった割れ部分からも湿気分が入ってしまうことが考えられます。モルタルはクラックのある部分から強度が弱っていきます。軒天などは下に向かって重みがかかるのでモルタルが落ちてくる危険性も考えられます。

点検後所見

軒天に関して、ひび割れてしまったものを再度くっつけるなどの施工は難しく、割れを進行しにくくする工事になります。しかし他の箇所で同様の状態になることも可能性があります。そこでモルタルをキレイに落として耐水ベニヤ材を貼るなどの施工が効果的です。屋根に関しては膨れがあるという事はへこみもあるという事です。改善しようとすると広範囲にわたって瓦をめくり、下地を作り替える施工になると思います。または重量のある瓦から軽量なものへの葺き替えです。それぞれの作業で予算も異なりますが屋根外壁専門の目線でご提案を行いたいと思います。使う材料や施工方法をご案内した後にご検討となります。瓦屋根のメンテナンスや葺き替え工事でお悩みの方は一度当社へご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 塗装の鉄則は3回塗り|下塗りからスタート|名東区

名古屋市名東区で塗装工事を行っています。 塗装工事では『下塗り』 『中塗り』 『上塗り』の3回塗りが基本です。 塗装する素材や下地の状況によって塗る材料や塗る回数を増やしたりすることはありますが、 基本的に3回塗ると覚えてください。 『下塗… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 一宮市で塗装工事中|仕上がりを左右する養生

本日は一宮市で行っている塗装工事の様子についてお話をしたいと思います。 今日の作業は養生作業です。 まず養生って・・・・?   養生とは塗装工事を行う際に、塗装しない部分(窓ガラスやサッシなど)をビニール等で覆っていく作業の事です。 マスキ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 塗装方法の違い|マスチックローラー|名古屋市東区

今回は名古屋東区で塗装工事を行っているのですがそちらから少し塗装のお話をしたいと思います。 お家はモルタルの外壁です。 ひび割れや塗膜が剥がれており早急的な補修が必要でした。 そのまま塗装を行うと劣化した塗膜もろとも剥がれてくる恐れがあるの… 続きを読む
名古屋市名東区、千種区、守山区、瀬戸市、日進市、長久手市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋東店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~17時まで受付中
phone0120-947-774
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん名古屋東店に