名古屋の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋東店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋東店

街の外壁塗装やさん名古屋東店

〒465-0025

愛知県名古屋市名東区上社4丁目162番地

TEL:0120-947-774

FAX:052-703-2608

おかげさまで名古屋や日進市、長久手市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-947-774

[電話受付時間] 9時~17時まで受付中

メールでのお問い合わせ

名古屋市南区で外壁塗装の為の点検に行ってきました


まずは屋根から。折半屋根の点検を行います。

折半屋根褪色
今回は名古屋市南区のお客様より屋根外壁の点検依頼を頂き、現地で調査を行ってきました。屋根は板金の折半屋根、外壁はサイディングで築年数は15年ちょっとの建物です。目に見える劣化が目立つようになり、漏水の心配もある事から工事のご検討をされています。早速屋根に登って点検です。 ガルバリウムの板金なので屋根本体のサビや変形は思ったより進んでいない状態でした。
折半屋根褪色
しかしこのような板金屋根は多くの場合ボルトで固定してあります。そのボルトはこのようにサビてしまいます。他の部材から錆が発生するともらいサビで広がるほか、材質の劣化が少しずつ進んでいきます。この状況を軽減、防ぐために「ボルトキャップ」があるので施工の際はキャップをかぶせておけばボルトの劣化を防ぐことができます。
折半屋根褪色
外壁が屋根より高くなっており外から屋根は見えない造りです。その笠木やコーキングも褪色と劣化がが進行しています。
折半屋根褪色
細かい部分ですが、折半屋根の形はご覧のように山型をしています。その形に合わせて蓋のような材料が入っています。これを「面戸」と言いますが、接合部のコーキングが切れています。この面戸は方向でいう水上(傾斜の上)にありますが雨水が落ちて流れるときには触れる場所です。工事の際はこのような箇所もしっかり補修します。

続いて外壁点検です。ハシゴから高い部分もチェックします。

外壁塗膜劣化
屋根から降りてくるときに2階部分の外壁を見ると褪色しており、特に目地のコーキングが破断しているのが目立ちました。一部ではなく上から下までなので雨水が入ってしまいます。
外壁塗膜劣化
サッシ回りも同様に劣化が進んでひび割れていました。サッシ回りは雨漏れ原因となり易い部位の為、コーキングが痛むと漏水の可能性が増します。
外壁塗膜劣化
下に降りてきて1階部分の外壁です。2階同様に色褪せは進行しており、やはり目地が痛んでいます。
外壁塗膜劣化
点検の際に私たちは「拡大鏡」を持ち歩いています。塗膜の状態や、このような目地の劣化を拡大して状態を確認します。表面の塗膜割れだけでなく中のコーキングも破断しているのが良くわかります。
外壁塗膜劣化
外壁を触るとこの通り。チョークの粉が付くような現象で「チョーキング」という現象が見られます。色濃く粉が付く状態でした。こんな時は塗膜はもう無く、外壁が雨水を吸い易い状態になってしまっています。
外壁塗膜劣化
さらに外周を点検していると少し高い位置に外壁の割れを見つけました。大きい割れではないものの、やはり雨水は入ってしまいます。外壁材がこれ以上劣化しないように修復する必要があります。

点検後の所見として

劣化の箇所は屋根壁ともに多く見られましたが、行い工事やその提案は難しいものではありません。当社で行う塗装工事でほぼすべての不具合個所は改善できます。工事の為に必要な手配や材料の選定も点検時から決まっていきます。少額工事ではないので提案に対して検討も当然必要ですが、外壁のコーキングがほぼ破断の状態であった為、季節的に台風などの事を考えると少し急がれたほうが良いかもしれません。工事についての諸々のアドバイスも問い合わせを多く頂く事がありますが、当社では契約を急がせたり、駆け足工事は致しません。最終的な仕上がりが満足いくものになるように丁寧な人の手の施工を行っています。 雨の多くなる時期ですが、屋根外壁に不安を抱えている方は是非一度当社へお問い合わせください。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 塗装の鉄則は3回塗り|下塗りからスタート|名東区

名古屋市名東区で塗装工事を行っています。 塗装工事では『下塗り』 『中塗り』 『上塗り』の3回塗りが基本です。 塗装する素材や下地の状況によって塗る材料や塗る回数を増やしたりすることはありますが、 基本的に3回塗ると覚えてください。 『下塗… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 一宮市で塗装工事中|仕上がりを左右する養生

本日は一宮市で行っている塗装工事の様子についてお話をしたいと思います。 今日の作業は養生作業です。 まず養生って・・・・?   養生とは塗装工事を行う際に、塗装しない部分(窓ガラスやサッシなど)をビニール等で覆っていく作業の事です。 マスキ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 塗装方法の違い|マスチックローラー|名古屋市東区

今回は名古屋東区で塗装工事を行っているのですがそちらから少し塗装のお話をしたいと思います。 お家はモルタルの外壁です。 ひび割れや塗膜が剥がれており早急的な補修が必要でした。 そのまま塗装を行うと劣化した塗膜もろとも剥がれてくる恐れがあるの… 続きを読む
名古屋市名東区、千種区、守山区、瀬戸市、日進市、長久手市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋東店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~17時まで受付中
phone0120-947-774
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん名古屋東店に